2011年12月21日

カフェカブ京都 2011 (2) 紅葉を

1_yuisasunrise.jpg
由比の朝

VTRでの京都行き、カフェカブ行き。
ETC深夜割引のことばかり考えてたけども。
寒い時間に山を越えることはまるで考えてなく…。
わざわざ防寒したのにー。


2_sekaiichiretsuminakyoudai.jpg
▲皆兄弟

由比PAで新しい朝をしばし眺めて。
再びエンジンに火を入れて。
日は昇ったけども、まだ寒くて。

3_hamanakosaudon.jpg
▲静岡もうどんが名物なのか

気力十分も、寒さと尿意。
高速なのに休憩ばかりで時間がかかる。
とりあえず温かいもの食って、暖まろう。浜名湖SAうどん。

4_tsuchiyamasa.jpg
▲次の休憩は土山SAでござい

高速で西へ向かうときの楽しみって、名古屋の橋を通るとき。
遠く名古屋の街。反対側は工場が。そして美しい橋の連続。
昼も夜もきれい…って、寒いのね。

5_pankyukeitsuchiyama.jpg
▲この日3食目

ってこって、土山SAで休憩と尿意。んで、パン休憩。
どこを走っても、見たことある関東のナンバープレートが多かったけども。
パン屋さんの店員さんの関西のイントネーションに、やっと西へ来た実感。

6_tanukinookimonoshigaraki.jpg
▲たぬきだらけ

SAを出たら、遠くの山が色づいてて。
京都近辺渋滞って出てたのもあって、信楽ICでおりて下道。
行ってみたかった信楽へ。

って。たぬきと記念写真撮ろうと思ったら、どこもたぬきだらけじゃんか。

7_shigarakimomiji.jpg
▲演出一切無しっすよ

とまぁ、紅葉もそこそこ楽しんで。
この先、どこへ行こうかと。伊丹空港へ行くことと、夜に大阪で飲むことは決まってたけども。
まー、そこらへんは何となくで。

8_uji.jpg
▲宇治

ってこって、宇治。
真っすぐ行けば枚方な道も、タンプカーが頑張る山道のゆっくり走行。
曲がって宇治へ。

9_10yenbyodoin.jpg
▲マクロモードにすんの忘れる…ああぁああぁ

10円玉のトコへ行ってきて。
防寒の格好のまんま。気温は上がってて。
汗だくで見物。宝物殿(?)の暖房はそりゃぁもう。
宝物どころでなく…ああぁ。

10_ujimaeparking.jpg
▲有料駐輪

やっぱ朝早いと、いろいろ行けるし余裕があっていいね…っと。
由比の朝から西の紅葉。んで、これから大阪へと。
普段から早起きして、”ツーリングへ行けばいいのに自分”とか思うんすよ。
思うんすよ…。

11_2011kansaimomiji.jpg
▲紅葉きれいだったっすよ

宇治に来てもまだ時間に余裕があり。
おお、ホントに伊丹空港へ行けそう。
と、距離感無しに考えてるんすよ。

【つづく】


大きな地図で見る
▲ルートっすよ



posted by きーん at 00:54| Comment(0) | カフェカブ京都 (2011) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。